2018年01月21日

野焼きは楽し、、、



1年で今日だけが許される焚き火、いや野焼き(土浦市)

子供頃は、焚き火は当たり前の時代、さつまいもも焚き火の中に入れていた

熱々の芋に触れ、まだ早い、、、、いや焼き過ぎだ、炭ダ!と確認するのがリーダーの楽しみ

もう、それはこの時代にできないんですね、、、

久しぶりに火を見て夢中で燃やしました

芋はないけど、、、


さて今は焚き火もままならない時代

ドラム缶の中で火を燃やしても通報される時代

昔は東京の飯場でも普通にドラム缶焚き火で暖をとっていたのを覚えております

さあ、いくぞ❗️って作業が始まったのが懐かしい



キャンプファイヤーもダメ、、、飯盒炊飯もダメ、、、

燃えろよ燃えろよ、、、も歌えない

焚き火の向こう見える茨城中央青年の家ではかつてそれは当たり前の光景でしたね


今は環境にも住人にもデイケートな時代なんですね❗️


同じカテゴリー(とんとん日記)の記事画像
天丼のふくすけさん
リンガーハットのランチに滑り込む3:01分   700円
正月の土浦イオンで思ったこと
100円ショップは消耗品?それとも良品?
荒井いちごファームはこれからがシーズン
山岡家さんから大成軒へ
同じカテゴリー(とんとん日記)の記事
 天丼のふくすけさん (2019-01-19 16:52)
 リンガーハットのランチに滑り込む3:01分 700円 (2019-01-18 16:26)
 正月の土浦イオンで思ったこと (2019-01-17 17:29)
 100円ショップは消耗品?それとも良品? (2019-01-16 17:00)
 荒井いちごファームはこれからがシーズン (2019-01-15 17:43)
 山岡家さんから大成軒へ (2019-01-14 15:42)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。