2018年08月15日

天久保で最古参の居酒屋38年目の290円屋さんへ



天久保で最古参の居酒屋290円屋

独身時代に職場の仲間と足繁く通っていた

男前の店主が未だに頑張っていると言う情報で

その機会をしばらく待っていたんです

そう、昨日やっと行けました

実に35年ぶりかなぁ



店主は昔の面影を残し、腹も出ていないしやはりオトコマエだった
W
しかも覚えていたんです、、、個人ではなくて

あのホテルの3人組ね、、、、

そう、酒大好き3人組はこの店が大好きだったんです

この店は何年になるんですか?

38年、、この辺りではいちばん古いかな、、、

当時入口の水槽には大きなみる貝がいました

当時はバイトもいたりしていましたが、今は1人で切りもりしているようです

常連さんがほとんどで、自分で勝手にビールを出したりと慣れたもんですね

店主が今年でやめるかもと言っていました、、、

その前に今度はあの時の仲間達と来たいものです

みんなに親しまれた二百九十円屋さん

そうそう、もう290円メニューはないようです

38年も時が経てば当然ですね



帰り道、真夜中のつくば駅です

そう当時はこの辺り何もなかった時代です





  


Posted by ぶー長 at 17:37Comments(0)とんとん日記