2018年05月30日

初恋の味、ゆず塩野菜ラーメン 幸楽苑



はじめての恋は

ほのかにゆずの香りがしました、、、、


いまどきこんなベタなキャッチは見たことがないが、、、

はじめての恋をラーメンで表現しよとする幸楽苑

さすがですね、、、ラーメンって深いですね

4月の末に食べに行ったときはイチオシの“極上中華”だったが、

いつかこれを食べようと密かにオヤジはチャンスを待っていました

それで写真にも収めていたのです

ゆずって初恋の味なんだと、、遠い世界、消えかけた世界を見るように、、

ゆずが初恋なんて初めて聞いたぞと、、とも思いながら

でもでも、柚子胡椒は初恋の味じゃないよね、、、

だいぶよこしまな俺がいたのも事実です

いつものことですが❗️


さて、、と思ったらあのメニューがない

女子高校生がゆずを持ったメニューがない

、、、、、いくらさがせど、、、スタッフに聞くのもね、、

、、、初恋の味はあきらめて、極上にしました



早い、早すぎる

多分このラーメンをけなすチャンスがなくなったことが

いちばんのショックだと思います


何はともあれ、青春もラーメンも一瞬だった❗️



  


Posted by ぶー長 at 17:40Comments(0)とんとん日記