2017年02月10日

わくわく広場のわくわくポスター



“とまと”って昔は平仮名だった?

いやいや、そんなことはない、外来語だから昭和の時代から“トマト”だ

トマトの香りって?

酸っぱいのを認めろって?

ここで売っているトマトは、、、、


でもこのポスター好きですね、、よくあるバージョンだけど

懐かしさもあって、簡潔で、、、目立っている


昔は真っ赤に熟れたトマトは捨てられていた

緑色が半分、赤色半分が食べごろだった、、、

そして時代は過ぎ、、、平成に入る

最初にフルーツトマトを食べた時の衝撃は今でも忘れない

甘〜い、何だこれは、、、の世界だった。トマトじゃない❗️

しかも小ぶりで1個250円

一箱20個入り5000円、それでも食べたかったら買った。分け合って

今は結構ミニトマトで美味しいものが出てきた時代になった

多少当たり外れはあるが、、食べていてそこそこ美味しく甘いんです

トマトの香りっていつの時代のことだろう?



最近野菜はわくわく広場で買うんです

キャベツが甘いんです、白菜もここがいい、

人参も赤くて人参ドレッシングに最高、、、

トマトとんかつは甘いほうが美味しい美味しい

ただただもうちょっと早くオープンしてくれないかな❗️


  


Posted by ぶー長 at 06:11Comments(0)とんとん日記