2014年09月30日

ガバオグリーンカレー



タイづくし あっという間に完食でした

ガバオライスとタイグリーンカレージョイント

これに揚げ卵がのれば最高だったんのですが

忘れました

昼賄いはパートさんと一緒に食べたのですが

パートさんが絶賛 今度自宅でも作るそうです

タイづくしといってもタイ米ではないのですが

 これはいい企画でした

今度はなんかひねりを入れて・・・・・

※新商品ではありません


  


Posted by ぶー長 at 18:27Comments(0)とんとん日記

2014年09月29日

地元のキャベツ



農協で購入しているキャベツ

ここ数カ月は Iさんのキャベツ

今スーパーでは高値ですが

安く購入させていただいております

しかも新鮮 キャベツの下の新聞紙がぬれている

ということは朝どりです

さらにうれしいのは色が中心まで緑色

これが店内の照明でさらに色よく見えます


先日 トラクターに乗ったIさんに道で遭遇

“頑張っていますね!” ありがとうございます






  


Posted by ぶー長 at 17:10Comments(0)たわごと

2014年09月27日

レッドデビル 



赤いパッケージに反応した 

赤ければ“辛い”というイメージが植え付けらた

無意識に買い物かごの中へ

よく見ると マンチェスターユナイテッドのカップ焼きそば

赤い理由は辛いのではなくて マンUの色だ

特売コーナーだからと思っていたら

1個200円もする

調べてみると日清がマンUと契約したのが今年の7月

香川はまだそこにいた だが、パッケージにはいない

いなくなったら 特売コーナーか・・・・

当てが外れたのだろう

でも 安売りはできない

マタもこの冬に移籍になれば



急がなければ・・・・


  


Posted by ぶー長 at 10:24Comments(0)たわごと

2014年09月25日

ガバオライス 



ちょっと季節はずれかな ガバオライス 揚げ卵のせ

今回は豚肉で作りました(100%)

具財も パプリカ たけのこ しいたけ ししとう(ピーマンの代わりに)

けっこういい出来です といっても

ガバオソースのおかげです

自分で味付けする必要がありません 

あれこれ考える必要もありません

今回はブラックペッパーを入れすぎました

“ある意味 辛い!”

  


Posted by ぶー長 at 18:13Comments(0)たわごと

2014年09月24日

チーズワンタンスンドゥブを作ってみた!





試食結果は


意外なことが二つ

チーズは入れても入れなくてもさほど味の変化はない(当店のスープにおいて)

ワンタンは手作りだとすごく美味しいということ

だからワンタンスンドゥブを今後作っていこうと思っております

来週からランチで始まります

・・・・ワンタン、何個いれようかな?・・・・

温玉も入れよう






  


Posted by ぶー長 at 14:05Comments(0)とんとん日記

2014年09月24日

電気ラーメン がんこや





昨日は新米をゲットしに 小美玉市へ

明日から新米です

小美玉に行く時は必ずよる”かるがん がんこや”

朝、7時半 本日は誰もいない店内、私が食べることには10人に増えている 

やっぱり凄い店だ

本日は前から気になっていた “電気ラーメン〝を注文

辛さでびりびり来るのかなと思ったら

なんのことはない 坦々麺でした

普通には美味しいのだが岩ノリや梅干しほどのインパクトはない

でも満足しました

次回の朝ラーメンは11月後半ぐらいかな







  


Posted by ぶー長 at 08:27Comments(0)とんとん日記

2014年09月22日

汁なし、汁あり坦々麺



選べる食べ方二通り

汁なし坦坦、汁あり坦坦

“なんで・・・?”

作ってみると汁なしはカップ焼きそばのように水気を切るだけのこと

なんで買う前にわかないかな?という自己嫌悪に陥るぐらいショック

発想がだいぶ衰えてきているというショックも含めて 

こんなときに自分の老いを感じる

そう、何気ないことの方が意外と効く


もちろん食べたのは汁なし坦坦麺

意外と美味しかったのが慰めでした

  


Posted by ぶー長 at 07:57Comments(0)たわごと

2014年09月20日

東京スンドゥブ イイアス



東京まで行かなくても東京スンドゥブが食べられれる

今までは北千住まで足を運んでいたが

ネットで見ていたら イイアスにあるではないか! いつの間に・・・

そう行く前に 何を注文するかを決めて出かける

そう今日は チーズが入ったのが食いたい

チーズとひき肉よりは チーズとワンタンがいい 

〝チーズワンタンスンドゥブ〝を注文する

ぐつぐつなスンドゥブを写真に撮っていたら

別添えのチーズを入れるのを忘れた

”まぁ、いいか・・・”とぐつぐつなき後に入れる

〝これがけっこう美味しい” もちろん味噌味で

以前よりも美味しいと感じた、具財のせいだろうか?

スープが変わったのだろうか? まあ、おいしいのでOK

完食して満足して帰りました

ご馳走様でした  




  


Posted by ぶー長 at 16:03Comments(0)とんとん日記

2014年09月18日

肉スンドゥブ



豚軟骨をじっくりと圧力なべで2時間煮ると

トロトロの角煮が出来上がる

通常の角煮が20分だから何んと6倍の時間です

軟骨がとろとろになって、そして今味付けの最中です

今週はこれをスンドゥブにたっぷりと入れて提供しておりす

まだ5,6食ですがみな完食でした

軟骨は一つも残ってきません

〝やった・・・”かも

意外や女性が おいしい と言ってくれております

みぞれスンドゥブも常連さんが出来ました

あれれ・・・

今日は広告になってしまいました

でも”たわごと”です



 

  


Posted by ぶー長 at 18:35Comments(0)たわごと

2014年09月18日

りんりんロード



自転車は久しく載っていないが〝積んである”

自転車用の靴もウェアも車内にはあるが、気持ちがのってこない

気持ちも抜けているが、タイヤの空気も抜けている

実家へ帰る途中にはりんりんロードなる自転車専用道路がある

昔はローカルな筑波線が走っていたところだ 母の実家が〝小田”ということろにあり

いつも線路で遊んでいた記憶がある 

そのりんりんロードにライダーが集まってくる (藤沢あたり)

それも年配者が多い 日焼けしたサングラスの下には年輪を感じる

みなスマートで、ばっちりきめている

スキーウェアと自転車ウェアは一見だと年齢がわからないほど “派手”である

俺も同じぐらいの年齢だが 、彼らよりお腹が出ているのだ・・・

膝もだいぶ衰えてきている最近、もう一度という思いだけが

積んである自転車を見るたびにむなしくなる

タイヤに空気を入れる日はまだまだ遠い気がする








  


Posted by ぶー長 at 09:02Comments(0)とんとん日記

2014年09月17日

すごいぞ三升漬



生のいかを三升漬けで漬けておいて忘れていた

もう20日も過ぎている

不安だが食べてみよう



これは柵で買った”イナダ” これも三升漬で忘れていた こちらは一週間ぐらいかな?

これも食べよう


両方とも旨かった

いかはやわらかくなり、マヨネーズがよく合う

イナダはお酒がすすむ逸品に

すごいぞ三升漬 
  


Posted by ぶー長 at 07:04Comments(0)とんとん日記

2014年09月14日

カスミのイートインコーナー



パン屋の隣にイートインがあるが

夜になると学生たちが集まっている

よく見ると”皆さん勉強”をしているではないか・・・

特等席は壁際の席だ 確かに集中する席に見えた

塾は終わったのだろうか? 夕飯はここで済ますのか?

宿題をしているのだろうか? みな無言である

”日本中でイートインで勉強している光景は ここだけではないか?”

確かに竹園2丁目は塾が乱立している地域 

空き店舗はすぐに塾になるぐらいである

石を投げればキムさんに当たる いやいや 

石を投げればドクターに当たるといわれる”つくば”です

頭の良い子供がたくさんいるのでしょう 

竹園地区の小学校や中学校は人気だそうです

わざわざここへ引っ越してい来る人たちもいる

すべては子供のために・・・

環境が変わりましたね

時代も変わりました 

私も老けました










  


Posted by ぶー長 at 08:06Comments(0)たわごと

2014年09月12日

激辛麺




パッケージはさほどの“脅し文句”はない

誇大表示だと思っていたパッケージのトウガラシは



こんな量のトウガラシなんて入れたことはない

〝本気だ・・・・”

ただ まだ疑っていた

“脅しのための量だと”

ここは日本だ、そんなことをするはずはないと・・・・

でも脅しではなかった  撃沈しました



それに比べりゃ

この ラ王は生ぬるい

でもこっちの方が断然旨かった すくわれた気がします







  


Posted by ぶー長 at 05:57Comments(0)たわごと

2014年09月09日

冷やしたぬきと奴豆腐



蕎麦といったら “冷やしたぬき” 

今”冷凍蕎麦”がいい感じですね

乾麺なんてもう食べらないぐらい腰がある

天かすを買っておけばいつでも〝たぬき”ができるのです

ポイントはたっぷりな天かすとわさびですね

お店の冷凍庫にはなぜか蕎麦は常備しております

本日 大盛りでいただきました

我ながら 蕎麦屋には負けるが そこそこで・・・

 











  


Posted by ぶー長 at 22:58Comments(0)とんとん日記

2014年09月09日

チキンベイク コストコ



どうやって写真を撮っても ”長い”

そして 諦めました こんな感じのでかいやつです。

小腹対応ではありません

中途半端に食べるのをやめて 本気で夕飯に

そして〝あったいう間に完食” 

とてもさっぱりしていて美味しかった

先日いただき物で食したのが美味しくて

また家内に買ってきてもらいました。 今度は一人で・・・


たまには行ってみようかな コストコ
  


Posted by ぶー長 at 08:44Comments(0)とんとん日記

2014年09月05日

肉そば 



昼ごはんが4時を回ったしまったので 久しぶりに大成軒の肉そば

今日は店主が作ってくれた いつものようにスポーツ紙を読みながら・・・

今日のお味はちょっと薄めだったが私にはちょうどいい感じ

〝これだよ”と思いながら完食

いつもの〝おばちゃん”が 空のグラスを満たしてくれた
 

次の夜に 見かけた人がお客様で来た

〝オぉ、大成軒のおばちゃんだ” 

おばちゃんも私を見ているている

〝昨日はご馳走様でした” と

”やっぱり” お互いに感じていいたようだ

豚屋が肉そばが好きだということ

素性もばれたので

今度は大成軒でも”あいさつしなくちゃ” 

今度は 念願の“辛い肉そば”を注文しよう

  


Posted by ぶー長 at 23:48Comments(0)

2014年09月05日

小腹対応ランチパック




小腹が空いたときについつい買ってしまう ”ランチパック”

山崎のコッペパン同様 お気に入りである

コッペパンは節操があるが、このランチパックには驚いた

食べたことがないランチパックが山のようである

これだけあると私でも嫌気がさしたが

焼肉だけを買って食べた

多分全部普通には美味しいだろうが リピートはないな・・・


そう思った次第です お薦めがありましたらご連絡を・・・・





  


Posted by ぶー長 at 22:51Comments(0)とんとん日記

2014年09月05日

串カツは”玉ねぎ”だ!!!



とんかつ歴が長い小生にとっては

とんかつをつまみにする年代は70代ですね・・・

それも最上の贅沢というイメージ 田舎で“肉”といえばステーキではなくて

“とんかつ”なんです これでビールを飲むのはこの年代

団塊の世代(60代)は とんかつは定食なんですね

ご飯を 〝もりもり”と平らげていた世代 いわば、ごちそうです

50代は微妙なんですね ステーキ屋さんが結着ステーキを

売っていてそれをステーキだと勘違いした世代

肉は豚肉だけではなく、牛肉、鶏肉と選べた時代

とんかつ屋さんは、国産豚肉と輸入豚肉で値段が違っていた

さてさて 写真の串カツは 定食でもいいし、ビールのつまみにもよし

おやつがわりでもOKという優れモノです

若干世間の見方は低いのですが、食べると極上の味ですね

それと絶対に玉ねぎですね ここだけは譲れません




  


Posted by ぶー長 at 22:29Comments(0)とんとん日記

2014年09月03日

自家製醤油が出来ました



6月27日にモロミを味噌屋さんからいただき

発酵させながら約2か月ちょっとで 醤油が出来上がりました

蓋をあけると香りも良く それでは試食とまいりますか

写真の手前が自家製生醤油 色の濃いほうがキッコーマン濃い口

本日はマグロの刺身で食べ比べです


”おぉ・・・・自家製はまろやかではないか!”

旨い、旨い、旨い 一度キッコーマンを使ったが

全然違った味わいである

その後自家製ばかりで食べ終わったしまいました

醤油って奥が深いですね



熊さんのボトルが自家製醤油です なにぶん賞味期間が短いのが難点ですが

一週間ぐらいは大丈夫でしょう

次回は大豆から作りたいと思っております
 




  


Posted by ぶー長 at 22:46Comments(0)たわごと

2014年09月03日

自家製醤油が出来ました



6月27日にモロミを味噌屋さんからいただき

発酵させながら約2か月ちょっとで 醤油が出来上がりました

蓋をあけると香りも良く それでは試食とまいりますか

写真の手前が自家製生醤油 色の濃いほうがキッコーマン濃い口

本日はマグロの刺身で食べ比べです


”おぉ・・・・自家製はまろやかではないか!”

旨い、旨い、旨い 一度キッコーマンを使ったが

全然違った味わいである

その後自家製ばかりで食べ終わったしまいました

醤油って奥が深いですね



熊さんのボトルが自家製醤油です なにぶん賞味期間が短いのが難点ですが

一週間ぐらいは大丈夫でしょう

次回は大豆から作りたいと思っております
 




  


Posted by ぶー長 at 22:46Comments(0)たわごと