Junk full. 自然食品もいいが、ジャンクもいい!忙しくあり続ける限り、ジャンクは欠かせない。大事なことはそのバランスじゃと思う

2011年04月29日

蕎麦かラーメンか?



蕎麦と中華の迎合

春野菜の天ぷらのあんかけ蕎麦、山菜入りという商品を食す。

こんなチャレンジ見たことがない、食べたことがない!!!

ここは“珍来”さんの経営する”そば坊“本店

中華のスタッフが考えたオリジナル店舗限定新作である(と思われる)

熱い、熱いあんかけだから蕎麦にいくまで麺が”のびるのびる”

”やっぱりざるそばにしておけばよかった!”

昭和にはなかった商品に手を出すべきではなかった

でもでも“完食”ご馳走様でした

もう色気は出しません。

蕎麦屋では、素直に蕎麦を注文します

  


Posted by ぶー長 at 15:57Comments(0)昭和のあれこれ

2011年04月23日

“べた”がいいのだ!



昭和の人間には昭和の雰囲気が合うらしい

ここはイタリアンでもなければ、純喫茶でもない

カジュアルレストラン  ”モモコハウス”(旧谷田部町)



いっそ ”ナポリタン”でもたのもうかと思うほどの”べた”さである

ここまで行くと羨ましいぐらいの徹底ぶり、まぶしくもあります。

デザートのケーキはすべてイチゴ、テーブルクロスもランチョンマットも・・

そして昼時に満席でした。


今日のランチはダブルハンバーグとハート形のご飯(1250円)

味ももうのすごく”べた”でしたが、昭和の人間にはすごく心地よい

味でした。ご馳走様でした。

いつかナポリタン食べてやるぞ!!

唯一昭和でないのは、ウェーターの二人、

まるでホストのような雰囲気の”背の高いいけめん君”でした。

お店違うんじゃないの・・?

  


Posted by ぶー長 at 16:35Comments(0)昭和のあれこれ

2011年03月24日

懐かしチョコパン100円なり



昨夜は不意を突かれた満席で嬉しいやら苦しいやらで

でも、久しぶりでしたのでやっぱ嬉しい限りであります。

閉店後のワインは格別でありました。時計を見ると午前2時すぎ”やばい”


昨夜来られたお客様には提供時間がちょっと

掛かってしまいしたことお詫びいたします。

まだまだすべてに関して予断を許さない状況ですが、いまは目の前のことに

集中して行きたいと思います。

で、今朝の朝食は、チョコレートパンです。懐かしさのあまり買ってしまいました。

今、このようなパン見ないですよね!

これはあまり甘すぎずおいしかった!

先日、読売新聞で昭和の特集がありました。その影響でしょうか?

“昔話が最近多くなってきました“、やはり、歳でしょうかね!





  


Posted by ぶー長 at 17:07Comments(0)昭和のあれこれ