2012年11月27日

蒸し豚のフライドガーリック中華ソースがけ



味を忘れないうちに、中華ソースを作りました

多分かなり近いと思われます。 やまと豚は蒸すと甘みが出ますので

ピリ辛ソースとサクサクガーリックがよく合います。

前菜としてはさっぱりとお酒が進む一品となりました。

明日より、黒板メニューとして登場する予定です

本日は一人で全部食べましたが、2人ぐらいでちょうどいいと思われます

また今年の宴会メニューにも導入していきます。  


2012年06月15日

薬膳坦々鍋と薬膳ラー油



薬膳坦々鍋には薬膳ラー油が合う

昨日メニュー撮影を終えていよいよ夏メニューが完成まじかです



彩り野菜のチーズタジン鍋も登場 こちらはアンチョビソースでどうぞ

そのたグランドメニューも変わります。



  


2012年05月29日

新作です



"やまと豚ソーセージと野菜&チーズタジン を アンチョビソースで"


試作で作ってお腹いっぱいになりました.

”苦しい”あまりに苦しいので ちょいとビールをいただきました

来月から開始します。



  


2012年05月10日

ロース肉のバジルステーキ



脂身がおいしくなるバジルオリーブ

だからロース肉にぴったり

この夏のランチで登場します

後はタジン鍋の新作です



  


2012年05月06日

坦々しゃぶしゃぶ薬膳鍋



坦々薬膳しゃぶしゃぶ鍋が完成しました。

次回はもっとおいしそうな写真をアップします

気が早いものですいません。

この夏のメニューとして“採用”

辛さはお好みで選べます

後は 夏のタジン鍋です

しかしネーミングが難しい


しゃぶしゃぶ坦々薬膳鍋

薬膳坦々しゃぶしゃぶ鍋

坦々薬膳しゃぶしゃぶ鍋

まあ、”たんたん”でいいのは・・・・



  


2012年03月31日

薬膳坦々スンドゥブ登場近し



試作の段階ですが、結構旨いものができそうな予感

白スンドゥブに続いて

坦々スンドゥブです

上手くいけば坦々チゲもできそうです  


2012年03月22日

鍋屋のシーズンオフは”とまと”で



今年の夏はどのようなメニューで行こうか!?

と鍋屋の店主はいま試行錯誤の状態であります

ヒントは”とまと”

このアイテムで行きましょうか!

おいしい”太陽のトマト”もあることだし・・・・  


2011年11月24日

角煮の豚鼻パイ包焼き



何度アップしたら気が済むのか?!

いやいやこれが最後ですと・・・

豚の鼻が見えますか?そして

“たれ”を絡めて食べてもらいたい

これをメニューに入れるかどうかで悩んでおります。

宴会メニューやご予約には対応できますが・・・

しばしご猶予をお願いします

それと12月に向けてメニューが出来上がりつつあります。

深夜にこつこつと社外パートナーと一緒に作っております



  


2011年11月15日

角煮のパイ包焼き



試行錯誤です

もうひとつ”ピリッとこない”のです

・・・・・・・・

それにしてもパソコンの調子が悪い

ピロリ菌にでも侵されているのだろうか?

小生のピロリ菌除菌はあと二日です!  


2011年10月23日

アイスバインって?



こんなレアな物売れるのかな?

でも一品ぐらいあってもいいよね!


そんなわけで昨日試食と相成りました

この肉塊600gあります 骨が三分の一かな!

スペアリブもそうなのですが、骨の周りの肉っておいしいという事実が立証されました

ツブマスタードで食べると無言になります

旨い肉はシンプルに“タジン鍋”で野菜と一緒に“蒸す”が一番

コラーゲンたっぷりな肉塊、“豚さんに感謝”です

  


2011年10月11日

やまと豚 モツ煮始めました





もつ煮です。トッポギを入れてみました



これで”売るものなし”冷蔵庫が空になりました

この文字は 太陽のトマトのオーナーさん 偶然にもとなりでした


  


2011年05月14日

辛子高菜が完成しました



最近サボっていた新メニュー、裏メニューばっかり作っておりましたが

やっと”その気”になりました。常連様には大変ご迷惑をおかけしましたこと

お詫び申し上げます。ハイ

それでは最初の一品、

辛子高菜の完成です。今度レシピをアップしますね(写真付きで)

お家でも簡単においしい高菜ができますよ!!!

これはなんでも合います、おにぎりにもぴったりです。

とんこつラーメンに入れる高菜よりかなり一味唐辛子を抑えました。

ラー油の代わりにごま油、そして隠し味に桃屋の”辛そうで辛くない”を入れました。

ご希望の方には”アカハチラー油”を”一滴”お入れします。

これが思った以上においしいのです。まあ、単純に豆腐にのせて



夏メニューの一品としてこれからアレンジしてみます。

そして二品目は、白カクテキ、おいしいこだわりの大根で作りました。

お酒のお供に最適です。肉料理の付け合わせにも使えます

そして3品目は〇〇〇、これは試作しましたがもうちょっと完成まで掛かります。

最後に4品めは、試作まで行きませんでしたが、味に関しては問題ない料理であります。

夏に向けて”鍋や”の挑戦は永遠に続きます。





  


2011年04月21日

海老フライ巻完成




もうちょっと味をしっかりとつけて出来上がりです。

とんかつソースやマスタードをちょっと入れておしく仕上げます。

今日は家族分3本を巻きました。結構お腹いっぱいです。

そうそう

昨日、某繁盛店でラーメン修業中のH君から

極上の辛子高菜のレシピをいただきました。

毎日2キロ作っているそうです。それほどの人気辛子高菜。

期待していてください。辛さは私に一任を

できたらアップします。


こんなものが”日本酒”にあうんですよね。

週末つくれるかな? 来月のGWにその有名繁盛店に出向く予定です。

今から3年ぶりの味が楽しみです。  


2011年04月19日

海老フライ進化系



昔、いわき市のとんかつ店で食べた“海老フライ巻”がおしくて

家内に持って帰ったことがありました。

そこはジャンボ海老で作っておりました。

エビとお寿司の相性って良いですよね♬エビフライを巻き寿司にしても美味しいです(๑→‿ฺ←๑)


さらに、これは冷めてもおいしいことに気づき、かつ自分で

熱々の海老フライで海苔巻を作ったらもっとおいしかったのでした。

自分で食べて感動したもの、しかしオペレーションでは十分に対応が

できない商品ってたくさんありますよね!

  


2011年04月15日

薬膳つけ麺の感想!



裏メニューのつけ麺が二つ売れました。

中辛がいいようです。

まだまだ具が多くて食べずらそうですが、これから改善していきます。

400グラムの麺でしたが、さらに400はいけると豪語しておりました

”ほんとかい”!  


2011年04月06日

豚すき丼ランチ



新作です。見事失敗しました。

牛蒡をたくさん入れて食感を楽しみ、ばら肉のうまみを味わい

卵で食欲をますというストーリーがどこか違っていました。

右脳に残るメニューには程遠い。悔しいが更なる挑戦へと


おいしいから売れるのではなく

売れてるからおいしいのでもない。


『今回は、賄いでした』

明日はロールキャベツでも作ろうかな・・・

  


2011年03月16日

“太陽のトマトスンドゥブ”は新作の裏メニュー



”おいしさのすべてがスライスチーズの中に隠れている”というキャッチコピー


こんなご時世にお客様が来ていただけるだけで”感謝”

今日もメディアでは外出自粛の記事ばかり、そんな中でたくさん来ていただきました。

おぉー、これをアップしているときにも余震が・・(立ち上がった自分)

震度3.5ぐらいかな


ところでこの写真は 新作裏メニューの”太陽のトマトスンドゥブ”です

トッピングにチーズ、肉はやまとベーコン、ブロッコリー、ジャガイモ、ニンジン

などなど。ヘルシーに仕上げました。

作りたいメニューは数あれど、自分の店が何屋なのか判らないくなりそうです。

それは今に始まったことではないのですが・・・ ほとんど病気です  


2011年01月20日

メガとんかつ、いやテラとんかつ!?



昨日のプロの写真と今日の携帯カメラでの写真の違いにがくぜんとしております。

この400グラム豚カツの写真を3枚撮りましたが、いづれもピンボケでした。

とても旨そうに見えませんが、味はリブロースだけあってやわらかく、且つ

ジューシーに揚がっております。

低温でじっくり揚げて、高温でサクッと揚げるのがポイントです。

揚げ時間15分の大作でした。オープンして二年になりますが、これほどの

大作は初めてでした。500グラムぐらいまではいけますね!  


2011年01月19日

タジン鍋でつくるやまと三兄弟が完成!



以前にもアップしましたが、

やっとプロのカメラマンに”湯気付き”をとっていただきました。

さすがですね。“見えますか”

プロは”湯気”や“グツグツ感”を絶妙に撮ってくれます。

裏メニューから、今度はホームページメニューに昇格です。

では、さっぱりの蒸しベーコンをお楽しみください。

やまと三兄弟、いづこでこの肉はつながっているやもしれませんね。  


2011年01月15日

レンコンチップスのレシピ紹介



今旬のレンコンチップス 霞ヶ浦名産である  

その原点は麻布十番 カシータの前菜である。

4年ぐらい前に家族の誕生日に食べた記憶があった。

たった3枚がおいしかったのである。

もっと食べたい、もっと気取らなくたべたい!

それがもう2年も続いている当店の人気メニューである。

注文が入ってからカットして、水にさらして、ペーパーで水気をとって油で揚げる。

揚げているときは、常に見ていないと揚げ過ぎで黒くなる。(2分ぐらいかな)

10秒早くても、遅くてもだめなのである。

揚げたものに塩と山椒の粉をかける。

たったこれだけですがポテトチップスよりはまります。

レンコンは比較的に良いものを選ぶのをお勧めします。

サイズは中ぐらいのものがいいですね。